日本財団 THE NIPPON FOUNDATION 海と日本PROJECT

海と鉄道はともだちだ

海と鉄道、実はとても絆が深いんです。
鉄道は海辺から街へと水産物を運んできました。
また街から海水浴場へと人を運ぶのも鉄道の大事な仕事でした。
全国には、海と鉄道があったから発展してきた街もたくさん。
そんな「海と鉄道」の物語を知ってください。

お知らせ

海と鉄道プロジェクトのWebサイトをオープンしました。

海と鉄道プロジェクト

海がもたらす恵みのおかげで発展してきた地域の鉄道に乗りながら、
地域について、海について、地域の鉄道について学びませんか?
ローカル鉄道の少し旧い車両の中は恰好の視聴覚教室です。
海と鉄道プロジェクトの対象は地域の小学生。
未来を担う子どもたちに「海と鉄道」について楽しく学んでもらいたい。
それが海と鉄道プロジェクトの思いです。

車両が教室?
楽しく学べる
列車の中に
お魚が?
ARを駆使した
魅力的なコンテンツ
海って
こうだったんだ!
海体験カリキュラムで
海を知ろう
駅が学校に?
地域の海について
駅で学べる

プロジェクトのご紹介

  • ひたちなか海浜鉄道 体験動画

「海と鉄道の街」認定

海鉄の街

海と鉄道プロジェクトでは、「海と鉄道」の物語が溢れる街を
「海と鉄道の街」として認定していきます。
初年度の今年は「茨城県ひたちなか市」「千葉県銚子市」を認定!
「海と鉄道の街」は今後全国に広がって行きます。

  • 銚子市 銚子電気鉄道

  • ひたちなか市 ひたちなか海浜鉄道